かんばんや勘吉 かんばんや勘吉
トップページ 看板製作実績 各種看板紹介 会社案内 リクルート

素材別店舗看板の特徴

店舗看板の製作を依頼する時は、看板に使われる「素材」にも注目してみましょう。一言に「看板」と言っても看板の素材には様々な種類があり、その種類によって特徴が大きく異なります。こちらでは、店舗看板でよく使われる素材の特徴をご紹介致します。

アルミ複合看板

樹脂で出来た発泡素材をアルミの板で挟んで作られたものです。ほとんどが発泡素材で出来ているため、軽くサビに強いのが特徴です。

表面のアルミ板が滑らかで綺麗に施工出来るメリットを持っていますが、リサイクル出来る部分が少なく処分の際に手間がかかる事もあります。

アルミ複合看板

木製看板

直接、板に文字やデザインを彫って使用する事が多く、独特の風合いや趣を感じられる看板素材です。

天然素材であるため、他の素材に比べて劣化が早いという点もありますが、雰囲気が伝わりやすく、また親しみやすいイメージを持っています。

木製看板

アクリル看板

電飾看板を作る際に重宝される透明の看板素材で、ガラスより安全性が高いとして人気があります。耐久性の高さはもちろん、複雑な形の加工がしやすく使い勝手が良いのが特徴です。

一方、他の素材に比べて耐熱性がやや低く傷がつきやすいため、看板の設置場所に気を使うという点もあります。

アクリル看板

ステンレス看板

ステンレスの鋼板を使用した看板素材です。サビにくく、高級感と重厚感を持ち合わせた独特な光沢感が特徴的です。価格の高さがネックですが、お店のこだわりがよく伝わる看板に仕上げる事が出来ます。

ステンレス看板

他にも、軽量のアルミシートと発砲ポリエチレンの積層構造「アートパネル」や「高級塩ビフィルム」など、様々な素材があります。

店舗看板の製作依頼・お見積もりを依頼するなら、当社までお気軽にお越し下さい。当社は岐阜県の本巣郡を中心に、名古屋市・一宮市まで店舗展開致しております。企画・施工を当社で一貫して行いますので、お客様の希望にそった看板製作が可能です。岐阜市・瑞穂市近郊のお見積もり依頼も承りますので、「看板製作予算を相談したい」「見積もり依頼をしたい」という方は是非ご連絡下さい。

   お問い合わせ copyright© 2007 kanbanya kankichi. all rights reserved.