かんばんや勘吉 かんばんや勘吉
トップページ 看板製作実績 各種看板紹介 会社案内 リクルート

看板の色がもたらす効果

大型看板や壁面看板製作を依頼する時、どのようにして看板の色を決めていますか?「色」は商品の宣伝や集客においてとても重要な要素ですから、色が人に与える効果を考えた配色がおすすめです。

食品を扱うお店なら「赤」を

赤は副交感神経を刺激する効果を持ち、目に入る事で人の食欲や購買意欲をそそります。そのため、飲食店での看板に最適な色です。

また、遠くからでも目立つ色であるため、飲食店がひしめき合っている場所でも目に入りやすく集客効果をアップさせてくれます。

食品を扱うお店なら「赤」を

信頼第一のお店なら「青」を

青はクリーンなイメージを持つ色で、冷静さや誠実さを表します。そのため、金融関連などお客様との信頼が重要となるお店の看板に最適です。

また、色の濃淡によって効果が異なり、ネイビーはより冷静で信用度の高いイメージを、スカイブルーは誠実さと爽やかさを与えます。

信頼第一のお店なら「青」を

癒しをテーマにしたお店なら「緑」を

緑は自然の色であるため、安心感や穏やかさを与えます。リラクゼーションサロンやデイサービスなど、健康や癒しを扱うお店の看板に是非取り入れたいおすすめの色です。緑は暖色系の色と合わせると活発さが増し、寒色系の色と合わせると信頼性のある安心感を生みます。

品格を重視するお店なら「黒」を

黒は宣伝用の看板にはなんとなく使いづらい印象がありますが、高級感や品質の良さを表すにはもってこいの色です。全体的に黒でまとめる事で洗練されたイメージを与え、商品の格を上げてくれます。老舗の商品や高級感をアピールしたい時にピッタリです。

岐阜市内で効果のある看板製作をするなら、本巣郡にある当社に是非お任せ下さい。お見積もりに合わせて大型看板や自立看板、電飾看板など幅広い看板製作を行います。クレジットのご利用だけでなく、看板リースも承っておりますので、看板製作のお見積もりに余裕がないという方も安心です。詳しい料金や見積もり、相談はメールまたはお電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。

   お問い合わせ copyright© 2007 kanbanya kankichi. all rights reserved.